チームコラボレーション

ビデオ会議

ビデオ会議は今後も継続されるでしょう。ハイブリッドワークも普及しつつある。自宅、商業施設、喫茶店など、さまざまな場所に「オフィス」があるのです。そのため、オフィスには、どこにいても会議ができるような信頼性の高いデバイスが必要です。テレビ会議端末には、顔を見ながら会議をすることに特化した技術が必要です。